【新作】虹の女神のネックレス

おうちの資材整理をしていて腰痛が酷くなったtomoですこんにちは!

今年のやり残したことは今年のうちに…ということで、現在せっせと資材整理をしております

購入したものの、結局は使わなかったパーツが多すぎて

今後仕入れたヴィンテージパーツを保管しておくスペースがないため、大急ぎで整理を進めております

このままうまくすべての資材が整理できますように…



さて本日もまだご紹介していないヴィンテージ作品についてご紹介しますね♪



虹の女神のネックレス





ドイツ製のヴィンテージアイリスガラスを使用しております。

クリアの中にレッド、ブルー、グリーンのカラーを織り交ぜて作られることが多く、その色合いから別名レインボーグラスとも呼ばれます。

クリアガラスの内側からにじみ出る美しい色合いには、全く同じものは存在しないと言われており、これはその中でも色が端に入ったかなりレアなエッジアイリスです

サイドにも細やかなカットは綺麗に入っており、斜めから見た時に色がかなさなった部分を見ると息をのむ美しさです。





アイリスガラスはギリシャ神話の虹の女神イリスに因んでいる名前であり、19世紀後半から製造されて来たそうで、特に1930~1960年代に流行し、アールデコ期には多くのコスチュームジュエリーに使われるようになりました。

アイリスならではの色合いがとても魅力的ですし、ヴィンテージパーツ好きな方でもこのタイプのアイリスはコレクターズアイテムとしてお勧めです





パーツの大きさは15*12mmです

オープンバックの金具に装着しておりますので、透過した光がアイリスの美しい色合いを引き立たせます





チェーンの長さは40cmでアジャスターつきとなっております。






数あるヴィンテージパーツの中でもコレクターが多いといわれているアイリスガラス

ギリシャ神話の虹の女神Irisから名前をもらっうなんてとってもロマンチックなアイテムですよね(ノω`*)んふふ♪

色合いもとてもさわやかですので、つけているだけで気分もスッキリさせてくれるネックレスです。

全体的に色が入っているアイリスガラスは多いのですが

このように端に色が入っているものはなかなかお目にかかることができず

再販は今のところ不可能かと思われます

ですので、気にいった方のお手元にどうぞお嫁に行きますように……


ではまた(((((((っ・ω・)っ ブーン




今回ご紹介した
minneアイテム掲載ページはこちら

Creemaアイテム掲載ページはこちら


゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+
tomoが手掛けたヴィンテージパーツのアクセサリーをもっと見たい・購入したいという方は
minneまたはCreemaからどうぞ

お気に入りだけでもうれしいです。


↓このブログのノリが良い!と感じたらクリックお願いします★↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+ 
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment